オンライン家庭教師とは

オンライン家庭教師について

お住まいの地域に関係なく最良の指導を届けたい

完全1対1の個別指導がオンラインを介して在宅でできないだろうか?キーボードを使うのではなく、手書きの学習スタイルを変えずに。それができれば、全国の小中学生・高校生に地域格差なくハイレベルな指導を受けてもらえる。これが「オンライン家庭教師」のシステム開発の原点でした。40年間、学習塾を運営してきたワオ・コーポレーションの指導ノウハウを結集し完成したのがアノトペン(デジタルペン)とデジノートを使ったシステムです。パソコンを使用しながらも「ペンを使いノートに手書きで解答する」という普段と同じ学習スタイルを実現、目の前に講師がいるような感覚で受講できます。また、講師は多くの合格指導実績を持つプロ講師と地域トップの国立大生。全国にいる優秀な講師陣の中から最適な講師を選択することが可能です。現在、北海道から九州・沖縄まで多くの方にご受講いただいています。

※本サービスで使用するアノトペンは、スウェーデンの Anoto AB(本社:スウェーデン・ルンド市 CEO:Stein Revelsby)が開発したもので、ペンに内蔵された小型カメラが、専用紙に印刷された微細なドットパターンを撮影し、用紙の種別やペンの軌跡を記録します。

アノト・マクセル株式会社 URL:http://www.anoto.co.jp/

手書き文字を共有できるオンラインのマンツーマン指導

全国41都道府県に学習塾を展開するワオ・コーポレーションが、教育の電子化に取り組み開発したオンラインのマンツーマン指導システム。デジタルペンを使って講師と生徒がリアルタイムで手書きデータを共有、キーボード入力ではできなかった解答・添削の送受信が可能になりました。分かりづらい部分も手書きなので理解が深まり、疑問をその場で解決していくという理想的な勉強法が「在宅」でできるのです。

解答のプロセスを指導します

解答手順や解答時間、筆記間隔をデータ化するデジタルペンを使用。宿題の解答過程をパソコン上で確認し、生徒がつまずく原因を分析することができます。どこをどう間違えたのかを把握し理解度に合わせて的確な指導を行うことで、問題の考え方や解き方のパターンが身に付きます。その結果、つまずくこともなくなり正答率が上がるのです。

時間配分指導

デジタルペンで記入した解答過程はどこにどれだけ時間がかかったのか可視化されます。宿題の解答についても表示された時間をもとに指導し、時間配分を見直します。

時間配分指導
正・誤分岐ポイント指導

デジタルペンの筆記内容データを再生すれば解答のプロセスを細かくチェックできます。どこでどう間違えたのか、ミスのポイントを把握し、原因分析ができます。

正・誤分岐ポイント指導
作図や表現力への指導

パソコン画面上の手書き文字や図に対して、講師が手書きで解説を書き加えます。図の描き順や文章表現への添削内容が理解しやすく学習内容が定着します。

作図や表現力への指導
  • オンライン家庭教師について
  • 特長
  • 学習サイクル
  • 受講について